あなたらしくあなたにしか出来ないココロの深いところから楽しいそしてあなたがやるべきことに気づきますように。

Hiromiの羅針盤

星について

【2019年03月07日01時04分 魚座の新月】

投稿日:

こんばんわ!
7日に日付が変わってすぐに起きる
魚座の新月ですが、
皆さん、いかがでしょうか?

今のタイミングは
『魚座の新月』だけではない
長い長い時間の中でも
大きな大きな節目と重なります。

あ~ついにこのタイミングがやってきた!

どんなタイミングなのかというと
2011年3月に牡羊座入りした天王星が
昨日、ついに牡牛座へと移動しました。

天王星は約7年ほどの「時代」と深く関係し
特に今という時代は
大きな影響を与えていると
実感することが多くなってきたように思います。

そのため昨日の3月6日で
過去7年ほどの時代が一区切りして
新しい時代の構築へと
動き始めたタイミングになります。

また、それだけではなく
昨日の3月6日より水星が魚座の29度という
いろんな意味をもつ度数から
水星の逆行になりました。

そして、今回の新月(太陽・月)は
海王星もほぼ重なっている状態です。

そんな伝えたいことがたくさんあります。

~ 新月のメッセージ ~

今回の新月のテーマは
『ここですべてを洗い流しましょう。そして…』


新月なので、新しくすっきりさせたいと
思うことも多いと思いますが
これだけの空模様となると
どうしても停滞している状況や
動かしがたい現実、
解消できない不満。

モヤモヤが続いている人も多いかもしれません。

その原因がどうしても「過去」に
あったりする人もいるかもしれません。

新しいことがスタートする。
先に進む。

そうなんだけど、キチンと
終わらせなければいけないことがあったり、
過去の大切な想いは捨てない。

そんなことを考えることや出来事も
あるかもしれません。

今は徹底的にきれいに洗い流し
浄化のタイミングです。

これから迎える
空模様での新月の「春分の日」
そして、4月5日の牡羊座の新月へ向けて
身も心も清め、キモチを引き締めて
全てのことを整える大切な時期です。

魚座は私たちが
日々湧き上がる思いや感情、経験を経て
地球の海のように
あらゆるモノを受け入れて、飲み込んで浄化。
そして新たな何かを生み出すことが
魚座の世界観です。

今は自我を手放し、
周りの環境や関わる人々とも繋がりを感じ
調和することを心がけたいものです。

周りに存在するすべてが自分の一部だと
考えることが出来たら
周りを傷つけたり、自分だけが良ければいいとは
思えなくなることでしょう。

周りのあらゆるモノと調和するために
私に何ができるのか?
私に何かできることがあるのだろうか?

また調和を意識した中で、
はるか遠くの夢を思い描きながらも
地に両足がついていることも
意識するといいでしょう。

そして、牡牛座天王星の影響もあり
何か乗り越える課題や
プレッシャーを感じる日々を
過ごしているかもしれません。

でも今は焦らず、
何かに迷ったら、自分と向き合いましょう。

嘘や取り繕うことをやめて
真実と誠実さが大切になりそうです。

そして、太陽と月と海王星が
重なるタイミング。

心の深いところから癒しましょう。
いよいよここからまた大きな時代の節目へと
動き始めます。

そこには何かを終わらせ、何を残していくのか。

ひとつの時代の終わり、
そして新しい時代の始まりへと
目まぐるしく時代の変化を
目にすることでしょう。

そんな時代の流れの中、
自分の心深きところでの願いと軸を再確認し
その願いと軸は
新しい時代と調和しているだろうか?

スッキリしない日々は続きますが、
スッキリしないからこそ
本当の意味での癒しを体験してください。

今回の新月のテーマは
あえて「そして…」というカタチにしました。

『ここですべてを洗い流しましょう。そして…』

そんな感じの新月の空模様です。

今回の魚座の新月のメッセージは以上です✨✨✨

読んでくださり
ありがとうございます🙇🏻🙇🏻🙇🏻

Follow me!

あなたにオススメの記事

-星について

Copyright© Hiromiの羅針盤 , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.